子宮頚がんと治療のこと

子宮頸がんって、どんな病気?

ここでは、子宮頸がん患者だった私が、病気が発覚した当初、わかりづらくて困ったことを簡単にまとめてみました。情報は書籍や...
闘病記(マンガ)

第5話【発覚前⑤】「組織診で、結果が出ちゃいました!」

再検査のために、がんの専門病院へ行くことになりました。そこで、細胞診に続き、細胞の組織をもうちょっと採取して検査する「...
闘病記(マンガ)

第4話【発覚前④】子宮頸がん。今思えば、あんな不調もありました

前回、ご近所のクリニックで「再検査のために、もっと大きな病院へ」と言われてしまいました。こうなると、これまで見過ごして...
闘病記(マンガ)

第3話【発覚前③】病院選びで、ちょっと気をつけたいこと

近所の小さなクリニックで受けたがんの細胞診でひっかかった、とりだまり。さらに詳しい検査を受けるために、大きな病院を紹介...
闘病記(マンガ)

第2話【発覚前②】はじめての細胞診。検査結果の見方がわからない!

前回、近所の婦人科で「ガンかも」と言われたとりだまり。くわしく検査をすることになりました。 細胞...
闘病記(マンガ)

第1話【発覚前①】お腹が出ている。そういえば筋腫があったっけ……

こんにちわ! とりだまりです。今や日本では、2人に1人にががんになる時代とか。わたしも39歳のときにがんが見つかりまし...
はじめまして

はじめましてのごあいさつ

子宮頸がん(ステージ2)が見つかったライターの闘病ブログ。子宮・卵巣を摘出後、化学療法(抗がん剤治療)と放射線治療を受けて、現在は寛解。闘病中に感じたことや、治療を乗り越えるための私なりのテクニック、周りの人々にしてもらってうれしかったこと、がん友とのあれこれを綴ります。
タイトルとURLをコピーしました